純粋とは矛盾色-Necronomicon rule book-

夢と希望をお届けする『エムシー販売店』経営者が描く腐敗の物語。 皆さまの秘めた『グレイヴ』が目覚めますことを心待ちにしております。

タグ:状態変化

『純粋とは矛盾色』をご覧の皆さまへ。エムシー販売店の村崎色です。

 皆さまにお知らせがございます。
 3月12日から『エムシー販売店』は同人作品を大幅に価格を値引きして販売いたします!
 キャンペーン枠ではございません!『常時』この値段で設置させていただきます。
 エムシー販売店の作品をご存知ない方、本日のお供に是非ご購入をよろしくお願い致します。
 該当作品は以下の作品になります。

※下記の制作した同人誌はすべて18歳以上に向けた作品となっております。ご理解いただきますようよろしくお願い申し上げます。


グノーグレイヴ『時計―時間停止I―』グノーグレイヴ『時計―時間停止I―』

グノーグレイヴ『粉薬―入れ替わりI―』グノーグレイヴ『粉薬―入れ替わりI―』

グノーグレイヴ『飲み薬―憑依I―』グノーグレイヴ『飲み薬―憑依I―』

グノーグレイヴ『下剤―状態変化I―』グノーグレイヴ『下剤―状態変化I―』


グノーグレイヴ『接着剤―寄生浸食I―』グノーグレイヴ『接着剤―寄生浸食I―』

グノーグレイヴ『柔軟剤―擬態分裂I―』
グノーグレイヴ『柔軟剤―擬態分裂I―』

グノーグレイヴ『飲み薬―憑依II―』グノーグレイヴ『飲み薬―憑依II―』


 pixivにて詳しく作品紹介しております!是非足をお運びくださいませ!

・グノーグレイヴ『時計―時間停止Ⅰ―』
illust/76095838

・グノーグレイヴ『粉薬―入れ替わりⅠ―』
illust/76096176

・グノーグレイヴ『飲み薬―憑依Ⅰ―』
illust/76096495

・グノーグレイヴ『下剤―状態変化Ⅰ―』
illust/76096735

・グノーグレイヴ『接着剤―寄生浸食Ⅰ―』
illust/76097171

・グノーグレイヴ『柔軟剤―擬態分裂I―』
illust/76097492

・グノーグレイヴ『飲み薬―憑依Ⅱ―』
illust/76098789

この機会にTSFの世界をご堪能ください!!

『純粋とは矛盾色』をご覧の皆さまへ
 エムシー販売店総支配人の村崎色です。

 同人誌割引も2月9日(日曜日)までとなっております。
 ここで一度再アップをしてご紹介したいと思います。


”『エムシー販売店』ファンを増やそう‼大幅割引キャンペーン♪”

      これだけじゃないよ♪

―60%割引作品―
グノーグレイヴ『時計―時間停止I―』グノーグレイヴ『時計―時間停止I―』

グノーグレイヴ『粉薬―入れ替わりI―』グノーグレイヴ『粉薬―入れ替わりI―』

グノーグレイヴ『飲み薬―憑依I―』グノーグレイヴ『飲み薬―憑依I―』

グノーグレイヴ『下剤―状態変化I―』グノーグレイヴ『下剤―状態変化I―』


―50%割引作品―

グノーグレイヴ『接着剤―寄生浸食I―』グノーグレイヴ『接着剤―寄生浸食I―』

グノーグレイヴ『柔軟剤―擬態分裂I―』グノーグレイヴ『柔軟剤―擬態分裂I―』
―40%割引作品―
グノーグレイヴ『飲み薬―憑依II―』グノーグレイヴ『飲み薬―憑依II―』

 今まで購入いただけた皆さまにはご理解と変わらないご支援を賜りたく思います。
 そしてこの機会を通じて、新たにTSFを好まれる新規ファンが増えますことを信じて、
『エムシー販売店』は大幅な価格変更を行い、読者とのご理解を深めたいと思っております。

 pixivにて詳しく作品紹介しております!是非足をお運びくださいませ!

・グノーグレイヴ『時計―時間停止Ⅰ―』
illust/76095838

・グノーグレイヴ『粉薬―入れ替わりⅠ―』
illust/76096176

・グノーグレイヴ『飲み薬―憑依Ⅰ―』
illust/76096495

・グノーグレイヴ『下剤―状態変化Ⅰ―』
illust/76096735

・グノーグレイヴ『接着剤―寄生浸食Ⅰ―』
illust/76097171

・グノーグレイヴ『柔軟剤―擬態分裂I―』
illust/76097492

・グノーグレイヴ『飲み薬―憑依Ⅱ―』
illust/76098789

 この機会、どうぞご利用いただきまして、TSFの世界をお楽しみください!!

『純粋とは矛盾色』をご覧の皆さまへ
 エムシー販売店総支配人の村崎色です。

 皆さまにお知らせがございます。
 この度、『エムシー販売店』は初となる大幅割引キャンペーンを開始いたしました!

 グノーグレイヴ関連告知第二弾——

”『エムシー販売店』ファンを増やそう‼大幅割引キャンペーン♪”

      これだけじゃないよ♪

―60%割引作品―
グノーグレイヴ『時計―時間停止I―』グノーグレイヴ『時計―時間停止I―』

グノーグレイヴ『粉薬―入れ替わりI―』グノーグレイヴ『粉薬―入れ替わりI―』

グノーグレイヴ『飲み薬―憑依I―』グノーグレイヴ『飲み薬―憑依I―』

グノーグレイヴ『下剤―状態変化I―』グノーグレイヴ『下剤―状態変化I―』


―50%割引作品―

グノーグレイヴ『接着剤―寄生浸食I―』グノーグレイヴ『接着剤―寄生浸食I―』

グノーグレイヴ『柔軟剤―擬態分裂I―』グノーグレイヴ『柔軟剤―擬態分裂I―』
―40%割引作品―
グノーグレイヴ『飲み薬―憑依II―』グノーグレイヴ『飲み薬―憑依II―』

 今まで購入いただけた皆さまにはご理解と変わらないご支援を賜りたく思います。
 そしてこの機会を通じて、新たにTSFを好まれる新規ファンが増えますことを信じて、
『エムシー販売店』は大幅な価格変更を行い、読者とのご理解を深めたいと思っております。

 pixivにて詳しく作品紹介しております!是非足をお運びくださいませ!

・グノーグレイヴ『時計―時間停止Ⅰ―』
illust/76095838

・グノーグレイヴ『粉薬―入れ替わりⅠ―』
illust/76096176

・グノーグレイヴ『飲み薬―憑依Ⅰ―』
illust/76096495

・グノーグレイヴ『下剤―状態変化Ⅰ―』
illust/76096735

・グノーグレイヴ『接着剤―寄生浸食Ⅰ―』
illust/76097171

・グノーグレイヴ『柔軟剤―擬態分裂I―』
illust/76097492

・グノーグレイヴ『飲み薬―憑依Ⅱ―』
illust/76098789

 この機会、どうぞご利用いただきまして、TSFの世界をお楽しみください!!

 エムシー販売店、総支配人の村崎色です。 
 『エムシー販売店』同人誌第四弾の海外販売をはじめました。 

 ――【Guno Grave "Laxative -Status Change!"】


 
This work is now available through DLsite.com. 
 You can access the page by clicking on the picture.


Guno Grave "Laxative -Status Change!" Link to DLsite.com

 海外にもTSのジャンルを広める機会ですしね。
 エムシー販売店の可能性は無限大です。

 エムシー販売店、総支配人の村崎色です。 
 本日、『エムシー販売店』同人誌第四弾を発売いたしました。 

 ――グノーグレイヴ『下剤―状態変化Ⅰ―』 

       見られてる・・・




 『TSF』化同人誌を新たに発売することができました。この作品は私の力では到底完成させることができなかった作品でございます。
 あとがきにも描いてあります通り、読者からリクエストいただいた案をほんの少しだけ作品に混ぜることができ、発表することに至りました。
 リクエストを頂いて数年経てようやく恩を返せた気持ちになっております。
 今回発表できなかったリクエストは次回で可能な限り加えていけますようにしていきます。
 また、読者様のリクエスト含めました私の作品を、全てCG漫画として描いて頂けた、たむポ~サ様には今回も多くのご協力を頂きました。

 読者、そして漫画家に支えられて発売しました今回の同人誌です。ブログの更新が減ってはおりますが、読者に愛される『エムシー販売店』の魅力をさらに引き立てる作品をこれからも描いて参ります。
 お手に取って一冊ご購入してくださる皆々様へ、『エムシー販売店』から厚く御礼を申し上げます。ありがとうございました。 


 エムシー販売店総支配人 村崎色

エムシー販売店、総支配人の村崎色です。

発売を明日に控えた”エムシー販売店同人誌第四弾、『グノーグレイヴ『下剤―状態変化Ⅰ―』”の告知をさせていただきます。


      
お気に入りのベストアングル


エムシー販売店同人誌第『グノーグレイヴ『下剤―状態変化―』

◆学園モノTSF化オリジナル作品◆
漫画とCG集を組み合わせた総ページ数285P――
(漫画4P・CG基本絵8枚・表紙1P・あとがき1P(台詞有のみ)・台詞有無・カラー絵総数143P)

◆story◆
『エムシー販売店』の商品は購入した者に様々な能力を付与する不思議な道具である。
『下剤』を飲んでトイレに閉じこもった少年、磐井寛海は、排出物と供に魂もアンダーグラウンドへ落ちていく。アンダーグラウンド(以降『地下』)視界は真っ暗だが地上と直結しており、地上のやり取り、人物が同じように行動し生活している不思議空間だった。『地下』の人物の影響が地上に反映されることに気付いた寛海は『地下』の人物を改変し、地上の人物を弄び始めたのだった。

◆シーン紹介◆ 今作は短編からなる作品です。以下タイトルと簡易説明。

シーン1 OP――「『地下』の襲撃―ハーデス―」
シーン2 「義妹の折り紙つき」――学園の美少女を義妹化し、性行為調教。
シーン3 「Exchange」――男友達のシスコンの姿を入れ替えて視察。
シーン4 「あの娘になってクンカクンカするぞ」――巨乳の片想いの女子生徒に乗っ取り、オナニー。
シーン5 「無慈悲な手向け」――嫌いな女子生徒を『地下』に連れていき、誰にも気付かれないままセックス。
シーン6 「PaRallel PaRapper」――『地下』に住む自分の身体を女体化して至高のセックス。 
シーン7 ED――「『地上』の花園―ハーレム―」

◆要素◆

憑依・入れ替わり・女体化というTSFだけじゃなく、
改変・調教・アナル責め・失禁・アヘ顔のどSコア要素満載の一冊。

今作の作画も前作から引き続きご協力頂いております、たむポ~サ先生です。

 
『DLsite』に本登録申請を致しました。
申請済み次第発売が開始されますので、早ければ『DLsite』では本日発売になるかもしれません。(ココだけの話)
目が離せない、なんでもありの短編集作品。

 エムシー販売店同人誌第『グノーグレイヴ『下剤―状態変化―』”(税抜き1200円)
 
 どうぞよろしくお願いいたします。

エムシー販売店、総支配人の村崎色です。

”エムシー販売店同人誌第四弾、『グノーグレイヴ『下剤―状態変化Ⅰ―』”の告知をさせていただきます。


      ピンクの小粒

エムシー販売店同人誌第『グノーグレイヴ『下剤―状態変化―』

◆学園モノTSF化オリジナル作品◆
漫画とCG集を組み合わせた総ページ数286P――
(漫画4P・CG基本絵8枚・表紙1P・あとがき1P・台詞有無・カラー絵総数143P)

◆story◆
『エムシー販売店』の商品は購入した者に様々な能力を付与する不思議な道具である。
『下剤』を飲んでトイレに閉じこもった少年、磐井寛海は、排出物と供に魂もアンダーグラウンドへ落ちていく。アンダーグラウンド(以降『地下』)視界は真っ暗だが地上と直結しており、地上のやり取り、人物が同じように行動し生活している不思議空間だった。『地下』の人物の影響が地上に反映されることに気付いた寛海は『地下』の人物を改変し、地上の人物を弄び始めたのだった。

◆シーン紹介◆ 今作は短編からなる作品です。以下タイトルと簡易説明。

シーン1 OP――「『地下』の襲撃―ハーデス―」
シーン2 「義妹の折り紙つき」――学園の美少女を義妹化し、性行為調教。
シーン3 「Exchange」――男友達のシスコンの姿を入れ替えて視察。
シーン4 「あの娘になってクンカクンカするぞ」――巨乳の片想いの女子生徒に乗っ取り、オナニー。
シーン5 「無慈悲な手向け」――嫌いな女子生徒を『地下』に連れていき、誰にも気付かれないままセックス。
シーン6 「PaRallel PaRapper」――『地下』に住む自分の身体を女体化して至高のセックス。 
シーン7 ED――「『地上』の花園―ハーレム―」

◆要素◆

憑依・入れ替わり・女体化というTSFだけじゃなく、
改変・調教・アナル責め・失禁・アヘ顔のどSコア要素満載の一冊。

今作の作画は前作と同じく、たむポ~サ先生です。
 
◆その他◆
おなじみ、『DLsite』、『DMM』、『DiGiket』にて販売を致します。
販売価格は1200円です。
販売日は6月10日。3社すべて仮登録済です!
 

・なんでもありの『下剤』には、キーワード要素が足りないです(爆)。登場人物が全員同級生だった…(罠)。
・発売日を1日短くしました。来週金曜日に発売になります。
・お気付きの方いらっしゃるかと思いますが、今作は漫画原案の小説特典は”ございません”!
 今回は原案すべてを漫画に詰めさせていただきました。たむポ~サ様に無理を言っていただき、素晴らしい大作を描いていただきました。
 この場を借りて厚く御礼申し上げます。


 今作は、多くの方々に感謝を込めて送ります。

エムシー販売店同人誌第弾、『グノーグレイヴ『下剤―状態変化―』

 発売をお楽しみに!!




エムシー販売店、総支配人の村崎色です。

”エムシー販売店同人誌第四弾、『グノーグレイヴ『下剤―状態変化Ⅰ―』”の告知をさせていただきます。

      始まり絵

 
エムシー販売店、同人誌第弾作品――、

グノーグレイヴ『下剤―状態変化Ⅰ―』

◆story◆
『エムシー販売店』の商品は購入した者に様々な能力を付与する不思議な道具である。
『下剤』を飲んでトイレに閉じこもった少年、磐井寛海は、排出物と供に魂もアンダーグラウンドへ落ちていく。アンダーグラウンド(以降『地下』)視界は真っ暗だが地上と直結しており、地上のやり取り、人物が同じように行動し生活している不思議空間だった。『地下』の人物の影響が地上に反映されることに気付いた寛海は『地下』の人物を改変し、地上の人物を遊び始めたのだった。

◆学園道具モノTSF化オリジナル作品◆
・漫画とCG集を組み合わせたオールカラー作品!


◆シーン紹介◆
シーン1 OP――『下剤』の説明、クラスメイトと『同』化。
シーン2 学園一の美少女を『義妹』化。調教教育する。
シーン3 姉好きの男子生徒と姉の姿を『入れ替え』。視察する。
シーン4 好きな子の身体を『乗っ取り』。オナニー
シーン5 嫌いな女子生徒を『地下』に連れていき、誰にも気付かれないまま『地下』でセックス。
シーン6 『地下』に住む自分の身体を『女体』化しての至高のセックス。 

 今作の作画は前作と同じく、たむポ~サ先生です。
 
◆その他◆
・おなじみ、『DLsite』、『DMM』、『DiGiket』にて販売を致します。
・販売価格は1200円(仮)です。
・販売日は6月11日を予定しております。
※支店によって販売日が若干ずれる可能性がございます。


 本当は6月6日にしようかと思っておりましたが、あと10日しかないんですよね。告知が遅くなってしまったために、告知から二週間もたせようと思います。 逆に申しますと、発売まで既に二週間きっております。
 
 今回は各シーンごとに楽しめる短編形式での作品になっております。
 長編としても短編としても十二分に楽しめるに仕上がっております。
 『状態変―TSF―化』の効果に相応しい、多く場面の女体化をご用意いたしました自信作です。

 次回で告知は最終回となります。どうぞ、今作もよろしくお願いいたします!


  

 エムシー販売店、総支配人の村崎色です。
 前回の同人誌、『飲み薬―憑依―』をご購入くださった皆様には厚く御礼申し上げます。そして、初めて足を運んでくださった皆様、大変有り難うございます。
 『飲み薬―憑依―』の興奮も冷めやらない間に、今回も引き続き、たむポ~サ様との強力タッグを組み、一冊のTSF同人誌が発売されることを宣言いたします。

”エムシー販売店同人誌第四弾、『グノーグレイヴ『下剤―状態変化Ⅰ―』”

      一人称視点

 既に色塗りにまで着手しており、今作の完成は間近でございます。
 期待に胸膨らむTSF作品が早く完成するよう、丁寧に仕上げていきたいと思います。
 発売日、金額、お求めのショップも随時更新します。 
 続報を心待ちにして下さい。

「ただいまー」
「おかえり。洋平。牛乳いる?」
「いらない」
「そう・・・。じゃあ、欲しくなったらいつでもお母さんに声かけてね」

 希沙の散歩から帰って、聖子に無愛想に応えて部屋に戻っていく『洋平』。しかし、扉の前で一度扉を開けるのを躊躇った。
 それは――『洋平』は、この中にいる人物に対しての一つの礼儀だと感じたからだ。

 コンコン。ノックをした『洋平』が声をかける。

「ボクだよ。入るよ?」

 返事はない。しかし、『洋平』は気にすることなく部屋に入った。
 扉を開けて洋平は部屋を見渡す。
 そこにいたのは、床に倒れこんだ――本物の洋平の変わり果てた姿だった。

「ぅぅっ・・・」
「ただいま、洋平くん。すっかり弱り切ってるけど、大丈夫かい?」

 『洋平』・・・少女は洋平に近づき座り込んで顔を覗かせる。『洋平』として学校に溶け込んでいる少女に、ここ数日間誰も気付くことはなかった。

「ど、して……誰も僕に気付いてくれないの……」

 部屋から出ることも出来ず、衰弱している洋平にさえ誰も気づかない。母親である聖子ですら気付かない。
 少女が見せる『名刺』。塚越洋平の『名刺』には、こう描かれていた。

「小さなほこり」と。

「それがきみの今の姿だよ。部屋に入ったところできみは誰の目にも気付かれず、掃除したところで吸えなかった微かなほこり位にしか思われない。
 声も届かないし、触れられたってなにも感じない。残念だけどきみはこの部屋から出たところで誰にも気付かれることはないよ」

 少女にもらった『名刺』から、洋平の生活は一変した。
 誰からも気付いてもらえなくなった洋平は、自らの心の安らぐ場所がなくなった。自分の部屋でさえ、自分の心を慰めてはくれない。極めつけは少女だ。洋平の代わりに『洋平』として生活をするようになった少女に、自分の部屋を奪われていく。居場所をなくし、少女により部屋を占領されていき、自分でないものが追い詰めてくる恐怖に洋平はすっかり弱り切ってしまった。
 ご飯だって食べようと思えば黙って食べられる。しかし食欲すら湧かない絶望感に、洋平は衰弱し、死を決意していた。

      
黒幕


「きみ・・・は・・いったい、なにを考えているの・・・?」
「愚問だね。きみの存在を奪ったボクに対して、いったいその質問に何の意味があるのさ?」

 ニヤリと少女が少女らしくない笑みで嗤う。それは既に人間じゃない。侵略者としての笑みだ。

「でも、きみが質問したことに対してボクは答える義務があるだろう。だから、ボクはこう言おう。
 ――ボクの存在を認めてもらいにきた。そのためにボクはボク自身の欲望のためにきみ達を殺しに来た。――ボクは、未来からきた―――――」

 少女は今まで聞かせたことのない声、胸の内に秘めた本性を晒していた。
『宇宙』よりも濃く、暗黒よりも深い少女の心の闇。
 ここから先は洋平の耳には伝わらない言葉で少女は嬉々として喋っていた。


「Je suis un étranger. La capacité est l'univers. Le.. boîte qui n'est pas décodée dans l'homme.」


 会話など不要。それは人間ではないから。
 言葉が解読できないのは勉強不足だからでは、きっとない。
 理解など不毛。一方的に知られる脳の解剖手術。

「さあ、まだ死なないでくれよ。楽しいことは、これからすぐに訪れるんだから」
「・・・・・・・・・・・」

 少女が部屋で嗤っている。少女の言う楽しいことが、洋平の想像する範囲で収まるものなのか定かではない。
 でも、少女の見せる笑みに含まれた快楽が、期待させるものではなく。恐怖を誘うものであるのは間違いなかった。
 そう思いながら、洋平は静かに目を閉じた。


続きを読む

↑このページのトップヘ